honana web / ほなな日和(σω-)。о゚

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが通る道

ツイッターで回って来たネタに自分も覚えがあったので、
ちょっとブログに書いてみます(笑)

それは、カップ焼きそばを作るときに、
何を勘違いしたか、乾いた麺の上にまずソースをかけ、
更に、気付かずにその上からお湯を注いでしまう現象…!

麺を戻さずにソースをかけてしまった時点で、もう後の祭りなので、
悔しさを押し殺しながら、茶色く染まったお湯を捨てるしかないですよね…。

しかし、子供の頃これをやらかした自分は、ただでは諦めませんでした!

まず、当然ソースがお湯で薄まってしまったわけなので、
かなり味が薄いことが予想されます。
冷蔵庫を捜索したところ、幸いにもケチャップがありました。

かけました!!

次に、さすがにケチャップだけでは酸っぱすぎる可能性があるので、
味をマイルドにしてくれる材料が必要だと思いました。
目に入ったのは、卵!

溶き卵を麺に絡めてみました!!

完璧!!
いざ実食!!!



……ダメな気はしてたけど、やっぱりまずかったよね…!!!
味も思ったよりはっきりしていませんでした。
何かネトっとしてたし…。

たぶん、そのまま食べた方がまだマシと思われます。
真似しない方がいいです…という教訓でした(。-`ω-)bグッ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honana514.blog137.fc2.com/tb.php/92-b43bcdc5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。