honana web / ほなな日和(σω-)。о゚

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のピアノ 【前編】

新しいピアノを買いました!!!(´0`*)

なぜ突然?と思われる方もおられると思いますが、
実は、今年7月の水害で、
今まで我が家の一員だったピアノが
完全に泥水に浸かってしまい、
止むを得ず廃棄してしまっていたのです…;;

その後は家のリフォーム等もあり、
時間的にも経済的にも
なかなかピアノまで気を回せない状況だったのですが、
その間、お世話になっているピアノの先生にも色々手を回していただき、
ついに、中古アップライトピアノを見に行けることになりました!

そこで、新しいピアノさんをお迎えするまでのお話を、
少し長くなりそうなので、前後編でお送りします!今日は前編です!

●2012年11月27日(火)

晴れた秋の日。
朝からごくごく平均的な穏やかさの秋の空気でしたが、
自分たちのこの心地よい気持ちの高ぶりに寄り添ってくれるのには、
むしろ非常にちょうどよいお天気のように思えました。

自分たちだけでいきなりピアノのショールームへ行くのは、
やはり安くはない買い物ですし、
正直不安があってなかなか踏み出しにくいところです。
そこで、前もってピアノの先生が、
ご自身のピアノのメンテナンスにも
信頼を寄せておられるお店に掛け合い、
アドバイスをしてもらえるよう、
うちのために担当の職人さんを掴まえておいてくださったのでした。

お店の外観がこちら!


中に入るとピアノ天国や~!!!


憧れの海外メーカー製のグランドピアノもありました!


担当の方は、渋江さんといわれる
やや小柄で見るからに優しげなおじさんで、
前もってオススメを何点か見繕っておいてくださりました。

もちろん買う前提でのアドバイスももらいながら見ていたんですが、
そうでないものに関しても、「これはこういうピアノで~」というのを
一つ一つ丁寧に説明してくださり、本当にわくわくです!

しばらくみんなで物色している間に、
自分は一人で、ショールーム内にあるピアノを
取っ替えひっかえ弾きまくり、
渋江さんと先生と母は、候補のいくつかのピアノの前で話を
…という感じになってました(笑)

初めてのベヒシュタイン!!


そして、むしろベヒより個人的に好みだったのが、
こちらのホフマンのグランドピアノ。

本当に、こういうチャンスでも無ければ、
一生触る機会はなさそうくらいの音色のピアノで、
正直別世界でした!!
この先もしお金持ちになれたら、本気で買いたくなりました;∀;


…と(^^;)
自分が全然関係ないピアノとかを触ってたとき、
「ちょっと来てごらん」と呼ばました。
一番良さそうなピアノを見つけてくださってたようです。

型名はYAMAHAのUX30Aという機種。
実は、ヤマハのアップライトではかなりの上位機種らしく、
しかもなんと、消音ピアノのユニットまで実装済みという、
想定した予算からすれば、正直大幅オーバーの高級品…!!

さすがに厳しいのでは…と少し思ったのですが、
渋江さんと先生は太鼓判、自身もピアノを弾く母も一目惚れでノリノリ、
父にも電話で相談してみたら「いいじゃない」とあっさり言ってくれ、
本当に、ピアノを愛する人達に囲まれた形での、
感動的なお買い物になりました。
全ての人に感謝が止まりません。


水害からの復旧その他の費用や、用地買収立ち退き交渉…とか色々あって、
状況から、なかなか心理的には思い切った決断をしにくい雰囲気の中で、
本当に忘れられない日になりました。
この日を忘れない…。



さて次回は、いよいよ我が家にこのピアノさんがやってきます!
乞うご期待です!!ヽ(;▽;)ノ

~後編へつづく~

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honana514.blog137.fc2.com/tb.php/129-f155ae0c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。