honana web / ほなな日和(σω-)。о゚

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲「風ぼうし」

ボカロ曲に関する記事を書くのは、ものすごく久しぶりな気がしますw
去年くらいから、動画をアップする度に言ってる気がしますが、
毎度間が空いてしまってすみません(^^;)

新曲アップしました!!!

↓こちらからどうぞ!


この『風ぼうし』という曲は、今年の4月の超ボマスで頒布した
1stアルバムのタイトルチューンになります。

聴いていただけると分かるのですが、
ひさびさに、明るく爽やかなポップソングになりました!


◆曲の解説(`・ω・´)◆

自分の作風は、昨年の『蒼い窓辺』以降、
色々なコード進行を取り入れたり、転調感を活かしたような
こだわりポイントがマニアックな楽曲が多くなりつつあったので、
ここらで、ガツンと直球感のある正統派ポップスに回帰したいと思っていました。


ただ、今回本当に難産で、二ヶ月くらい延々鍵盤を弄くり回していましたw
いよいよ、いい加減形にしないとアルバムに入れられない…という時に、
頭の中を泳いでいた、断片的な歌詞のフレーズからたぐり寄せられるような感覚で、この曲は生まれました。

出来上がってみれば、何てことはないメロディなのですが、
やはり、シンプルが一番難しいんだなということを思い知らされ、
自分の中での新しい目標も見つけられた、大変思い入れ深い曲になりました。


歌詞についても、そうして出来ていったふわふわしたメロディの断片から
逆に導かれるような感覚で書いていきました。
「風」と「帽子」という、結構ありそうなモチーフではあるのですが、
のびのび、自然体の歌詞が書けた気がして気に入っています。

ちなみに曲名が、“風帽子”ではなく、あえてひらがなの“風ぼうし”となっているのは、
“影法師(ぼうし)”という言葉と引っ掛けているためです。
風は、陽のひかりの下に必ずある影と同じようにいつも世界を満たしていて、
自分たちに、色んなものを与えながら、この世の命を支えているんだな~とか
そんなことを思いながら名付けましたw



◆強力に協力してくださった方々d(*´∀`*d)◆

今回も、アートワークは、
お馴染みのはな尾さんにお願いしました!!
もはや、うちのGUMIちゃんは、
曲以前に、はな尾さんの世界観なしに語れなくなって来ている気がしますw
動画に使われているイラストは、
全てアナログの水彩画で描かれているそうで、
素朴な温かみが本当に満点です!
基本、一枚絵をぐりぐり動かすような動画になっていますが、
(自分がそれしか作れないというのもあるけど!!←)
細部のタッチ、色合いの美しさが抜群なので、
いい動画に出来たんではないかと自負しています(^o^;)


ギターソロは、光のストライドでもお世話になったシトーさんです!
自分がギターのセンス皆無なので、毎回お任せで弾いていただいていますw
深みのある音色と、曲を邪魔せず引き立てつつも、ガツンと主張してくれるソロに
いつも圧巻です!!!



今回特に、間が長く空いてしまったので、
いっそ、新人として改めてデビューするような気持ちで再始動です!
昨年から、ボカロオリジナル曲の投稿が減っていましたが、
その間、人としても音楽家としても、非常に貴重な経験をたくさんさせてもらい、
自分自身の方向性と、改めて向き合うキッカケになりました。
そうしたものを最大限活かしながら、
マイペースに、また一つ一つ積み重ねていけたらと思います。

改めて、よろしくお願いします!!!


--------------------------------------
『風ぼうし』

作詞・作曲・編曲:honana
Vocal & Background Vocal:GUMI
Guitar Solo:シトー
All Other Instruments:honana

笑って生きれるそんなとこ
誰も探して止めてしまった
大事なものを守るなら
こころは今も死んでなんかいない

つばで隠した その瞳
無くした夢を掴むんだから

ゆこう 君の笑む場所へ
宙をさざめく 希望のシャワー
流した涙を風がなぞったら
その海だって越えてゆく

すれ違う人が髪を揺らす
喜び 悲しみ 投げ交わしたら
ときに夢を託される
この世の願いが旅をしてくよ

大きなリボン その標し
僕のもとへ迎えられるよう

道は 長く続いてく
風が導く 気まぐれな道
落とした汗で影を染め上げて
その陽射しだって感じてる

「こんにちは」
「ごめんね」
「ありがとう」
「さよなら」
 ……

胸で響く 君の愛のうた

僕が歩いた そのわけを
君を愛した その想い出を
脱いだ帽子の中に閉じこめて
次の誰かに渡せる日には
風になる

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honana514.blog137.fc2.com/tb.php/127-700f6df7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。