honana web / ほなな日和(σω-)。о゚

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲「飛べない翼と私の手」

こんばんは!
空気が乾燥してくると色々辛いので、
お部屋に加湿器を買いたい今日この頃です!

そんな12月、久々の新曲をアップしました!
なんとなんと、初の生歌によるオリジナルボーカル曲です!

「ヴァンパイアハンターHIROSHI」というゲーム作品からの派生楽曲なので、
位置づけとしては、いわゆるゲーソン、キャラソンになりますが、
詞も曲も、普遍的なメッセージを見いだせるように作ったつもりなので、
良かったら聴いていただけると嬉しいです!

↓こちらから




なお、今回非ボカロ曲につき、ピアプロにアップすることが出来ないので、
歌詞もここに書かせていただこうと思います!

-------------------------
「飛べない翼と私の手」

唄:鮮血ちゃん starring Luna*
作詞・作曲:honana
E.Bass & Rhythm Section:tabi-p

乾いた風が吹く夜に
雨に似た雫を浴びて
心の鏡に映る
あなたと微笑み合おう

握る手には
知らず過ぎた日々の温もりを
胸には
明日掴む日々の優しさを抱いて

飛べよ 知らない世界へ
連れて行ってくれなくていいよ
この翼であなたのもとへ行けるのなら
世界中 愛で包み込めるように
現在(いま)を愛せるように
ここにいる

流れる 赤い血潮が
生きてる 私の証

信じるものを失えば
人は生きて行けない
「意味」よりも
揺るぎなく守れる
「宝物」が欲しい

叫べ 届かぬ声なら
その様をただあなたに見てもらえるように
手を伸ばし続ける
道端の枯れない花々のように
愛を謳(うた)えるように
そこにいる

飛べよ 知らない世界へ
あなたと共に行きたい
この翼は未来を真っ直ぐ見つめてる
世界中 愛で包み込めるように
すべて愛せるように
ここにいる
-------------------------

では、こっから楽曲解説です!!

まず、この曲を歌っていることになってる「鮮血ちゃん」って誰やねん!と
思う方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します!

鮮血ちゃんとは、honanaが音楽担当の一人として参加させていただいた同人ゲーム、
「ヴァンパイアハンターHIROSHI」に登場するアキバ系ロリータアイドルである!!
ただ、彼女は人には言えない秘密と暗い過去を背負っていて、
孤独に自分と戦い続ける悲劇のヒロインなのです!

この続きが気になる方はぜひ、iPhoneアプリとして配信されている
「ヴァンパイアハンターHIROSHI」本編およびそのスピンオフ作品をプレイしてみてくださいw
作品公式サイト


今回の曲は、そんな鮮血ちゃんがアイドルとしてデビューして
まだ無名だった頃、最初に歌った曲という設定で作りました。

ちなみに、実は鮮血ちゃんの楽曲としては、
「ヴァンパイアハンターHIROSHI」本編の中で、
人気絶頂のヒット曲という設定の
「断末魔すぷらった★はぁと」という曲を既に披露しているのですが、
誰にも期待されていない無名アイドルのデビュー曲で、
まだその方向性が定まったりしているはずはないわけで、
この”幻のデビュー曲”のイメージを固めるのは、すごく難しかったです。

結果的には、鮮血ちゃんが一人の命として抱える闇の部分、
アイドルとしての挑戦を始める彼女の決意を描くことにしました。


そんなこの曲で、アイドル・鮮血ちゃんを演じてくれたのが、Luna*さんです。
最初の曲を製作するに当たって、歌い手さんを公募したのですが、
数名の中から、その魅力的な声で鮮血ちゃん役を引き受けていただくことになりました。
Luna*さんの一番の素晴らしさは、そのキャラクター・作品への思い入れの強さだと思います。
役作りや歌唱上の表現はもちろん、作品の細かい解釈に至るまで、ものすごい労力を割いてくれています。
歌い手さんとの共同作業は、今回が初めてなので、比較は出来ないですが、
本当、彼女ほど鮮血ちゃんを愛してくれる人は居なかっただろうと思ってしまうほどですw


そして、もう一人の立役者、tabi-pさん。
既に聴いてくださった方。いつものhonanaの曲と質感がちょっと違うと思われませんでしたか?
そう!今回は、ベース、ドラム、パーカッションのパートをtabi-pさんに演奏していただいています。
ベースになるアレンジを自分が作り、
それを元に自由に演奏していただくスタイルでの製作でした。
生ベースの迫力はもちろん、細部にまでこだわったドラム・パーカッションパートも、
ぜひ隅々まで聴いてください!


それから、何より「ヴァンパイアハンターHIROSHI」、
そして「鮮血ちゃん」というキャラクターを生み出してくれた超水道スタッフの皆さん。
こんな素晴らしいコラボのキッカケを与えてくれたことは、感謝しきれないです。



ボカロ中心で曲を作ってきた自分にとっては新境地で、
今までのリスナーさんにそのまま聴いてもらうことは急には難しいかもしれませんが、
心から作ることが出来て良かったと思える楽曲なので、
ぜひ、多くの方に聴いていただけると嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

-2 Comments

バル says...""
二回とも過去記事にコメントしてすみません(´・ω・)

是非!空ルのピアノアルバム出してください!
耳コピは苦手ですので(;^ω^)

あと、『断末魔すぷらった★はぁと』
毎日のように聞いてます(`・ω・)

はまりました。
中毒曲って感じですね(*´ω`)

お体に気をつけてがんばってください(・∀・)

それでは。
2011.12.19 20:07 | URL | #- [edit]
honana says...""
>バルさん
そんな!!いつもコメントありがとうございます(^ω^)
サントラやスコアのご要望は、いくつか頂いてるので、
チャンスがあれば、前向きに検討したいです…!
『断末魔すぷらった★はぁと』も聴いてくださって嬉しいです!
アニソン、アイドルソングは大好きなので、
そういった愛に溢れた曲です(笑)
はい、バルさんも風邪等気をつけてお過ごしください!!
2011.12.21 02:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honana514.blog137.fc2.com/tb.php/103-c2a68952
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。