honana web / ほなな日和(σω-)。о゚

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロードなう!

Miroslav Philharmonik CEという
新兵器(※ストリングス音源)を購入してしまいました!!

安い代わりに、パッケージ販売はなく、
ダウンロード販売だけだったので、
今仕方なくダウンロードしてるところなんですが、

ファイルサイズでかいなコレw

そう!
ファイルがでかければでかいほど、
あるいは、インストールやダウンロードに
掛かる時間が長いほど、期待は高まってしまうものなのです!



焦らし上手か!!!

期待のあまり、他の作業が全く手に付かないので、
手持ちぶさたで今このブログを書いています。

Miroslavは大変なものを盗んでいきました…。



私の作業時間です!!!(泣)

スポンサーサイト

忘れ物はありませんか?

いや…久々に嫌な夢見てしまいました…。
ちょっと、聴いてくださいよ!


家族友人と大所帯でスキー旅行に行ったんです。

全員で、板とか借りてきて
ルンルン気分で滑り始めたんですよ。

そこまでは良かったんです!

ひとしきり滑り終えた後、皆さんのポケットから用意されたもの。





デジカメ。





自分だけデジカメ忘れたよね…。

こんな大人数で楽しくスキー旅行なんて滅多に来られないのに、
自分だけが、その場面を写真に収められない悔しさ!

しかも、悲劇はそれだけではなかった!
自分だけがデジカメを持ってないと知った瞬間の友人の一言。

「ええ…じゃあ、あんたは撮ってやんない」
(※お互いが撮った写真を交換出来ないかららしい)

何でこんなときにギブアンドテイク精神発揮してるんすか!!
こちとら、記念写真残せるかどうかの瀬戸際なんだ!!

ぼっちか!!!





…もしこんなことが現実にあったら絶対受け入れられないので、
早速防止策を講じました!

↓防止策
覚え書き

机の上に…覚え書き…。

新曲「歩こう」

久しぶりの更新になります。
さぼっててすみません…!

この度の地震で被災された全国の皆様に
改めて、深くお見舞い申し上げます。

自分は西日本在住なので、直接の影響はありませんでした。
なので、しっかりいつも通り活動して、日本を支えていきたいです。

そんな一環として、復興支援ソングを作ってみました。
良かったら聴いてください。



<歌詞>
歩こう 誰かのために
歩こう 自分のために
歩こう 信じるもののために
歩くべき道が あるよ

祈ろう 誰かのために
祈ろう 自分のために
祈ろう 信じるもののために
祈るべき場所が あるよ

人は辛いことがあっても きっと
誰でも 何度でも 立ち上がれる

生きよう 誰かのために
生きよう 自分のために
生きよう 信じるもののために
生きるべき人が いるよ

忘れないで
みんながみんなを信じてる
忘れないで
みんながみんなを愛してる

愛してる



パソコンが使えない状態の方は、
携帯からも聴くことが出来ます。

↓こちら
http://nicomoba.jp/watch/sm13869602
(すみません>< 上のリンクを押して飛べない方は
 URLを打ち込んで直接アクセスしてみてください)

高画質再生すれば、歌詞も読めると思います。


自分の影響力なんて、ほんとにちっちゃくて、
こんな曲を発信することに、
どれほどの価値があるのか分かりません。

でも、下手なりに音楽をやってる人間として、
出来るだけのことをしたいと思って作りました。

どうか、よろしくお願いします!!

負けないで

最近っていうか、3月に入ってから
急激に冬に逆戻りしてますよね。

2月の終わり頃は、4月下旬並みの陽気だったのに、
ここ数日は真冬並みらしいですよ!


おとといのことなんですが、
前日まで普通に暖かかったもので、
コートも何も羽織らずに出掛けようとしたんですね。

すると、


母「ちょっとちょっと!今日は冷えるってよ。
  コート着て行きなさい!」

自分「大丈夫だよ~。もし暑くて脱ぐことになったら、
   荷物になるじゃん!」

母「風邪引いたら大変でしょ!」

自分「大丈夫だってば!俺寒さには強いから!」


こうして、心配する母をつっぱねて出掛けたんですね。
その結果…





死ぬほど寒かったよねw

寒さに強いって言ったって、限度がありますしw

ちなみに、以下が夜帰宅した際の母とのやりとり。


自分「ただいま~」

母「おかえり。やっぱり寒かったでしょ!」

自分「いや全然。許容範囲って感じ?」


このみっともない強がり!!

負けを認めたくなかったんだね!!!


ほななの器の小ささが垣間見える一幕でした。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。